スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

オフィスチェア キャスター交換

もう捨てるかどうか思案中のオフィスチェア。
キャスターが1個だけ外れてしまったそうです。

オフィスチェア2オフィスチェア1






エルごヒューマン用のクレーム交換で取り換えたキャスターが、もしかして合うかも・・・で、ピッタリ。
http://www.ergohuman.jp/

交換した部品も、5個のキャスターのうち一個が動きが多少悪かった程度で、使用には全く差支えがないんです。
捨ててもよかったのですが、時期がまさにジャストタイミング・・・ということにしましょう。

交換部品がありませんって言えば、購入に結び付いたかもしれないんですが、やはり修理で使えるものは使ったほうがいいですよね。



オフィスチェアキャスター 

いつまで使用できるかわかりませんが、使えるものは使いましょう!!
これも立派なエコロジーです。

内装講習会

今日はあるメーカーさんの内装材の説明会&内装工事講習会?に行きました。

13:00開始ですが、30分ほど遅れそうです。岡山バイパスを調子よく走っていると、
カチーン!!
と大きな固い音・・・思わず首をひっこめた次第です。

信号にとまったとき・・・・あらら〜〜〜


 フロントガラス

運転席右上に痛々しい傷が。
すれ違いに石を受けてしまったようです。
いくら車が古いとはいえ、ちょっぴりショックです。

合わせガラスの割れって広がるって聞いてますが、どうなんだろう?


内装講習会は、私が知りたかったガラスフィルムの施工方法でしっかりポイントを掴ませていただきましたよ〜。
次にお仕事を受けるときはさらにパワーアップじゃ!


帰り道、夕立の後前方に 


虹

写りは悪かったけれど、なんだか気持ちが和みましたぞな。

明日も頑張ろうっと。。。

リサイクルセール

暑い夏も終わりました。
ちょっぴり涼しくなってきたところで、秋のセール『こだわり家具を探そう』ってタイトルで行います。

今回のこだわりは、チラシにQRコードを入れたこと、もちろんQRコードから、またHPに直接アクセスしていただくと当社のこだわり商品がわかっていただけるようにしました。↓↓↓

こだわり家具

最近は地元のお客様もHPを見ていただいているようで、「HPに載ってたアレ展示してますか?」とよくお電話いただきます。
それより感動するのは、大阪や広島からわざわざ展示品を見に来てくださるお客様がいらっしゃること。
本当にありがとうございます。



さて、もう一つのセールを同時開催しましたよ。


DVC00167.jpg当社では環境保護の観点から、まだ使用できると判断したお客様よりの引き取り品を修理再生して販売いたします。

キズ・汚れ・修理跡などがございますのでお求めの際はよーくお確かめくださいませ。


期間限定、旧店舗にて開催中です!!

セール期間は9/18〜27までです。










DVC00166.jpg

思うような仕入れができないため、展示品には偏りもありますが、それはまたそれでお楽しみくださいませ。

よろしくお願いいたしま〜す。

チャレンジワーク2010 その2

 チャレンジワーク3日目。

Tくん昨日は、リサイクルセール用のプライスカード書き、値札付けなどをやってくれました。
お昼休みに少しだけ男同士の?!会話ができましたよ。

今日は朝から楽天店の出荷準備です。
梱包用テープの操作に若干戸惑っていましたが、ご覧のようにきれいに出来てます

梱包作業

午後も大型商品の梱包をして運送会社へ配達に行ってくれました。

Tくんのコメント、
「三日間ありがとうございました。またビッグモリーズに来ます。」

学校より時間がたつのが早く楽しかったそうです。
お疲れ様でした。



私が一番印象的だったのは、Tくんが一人で来たってことでしょうか。

長い人生では一人で決め、一人で進まなければならない場面が数多くあります。
そんな選択にエールを送ります。

中学校生活もまだまだあります。
頑張れ!!





チャレンジワーク2010

 皆さんこんにちは。

ブログアップとっても久しぶりです。
今日は2年ぶりにW中学校の2年生が職場体験でBigmoriesにやってきました。

 チャレンジワーク2010
















我が家の次男の同級生の弟さん、Tくんです。サッカー部でトップを担当しています。今日から三日間お世話になります。



初日は早速、組立式家具を組立ました。

「簡単なものでしたが以外に難しかったです。」

と、お昼休みに一言。

午後は配達に行ってきます。
三日間はとても短いですが、日頃できない体験をするので、おそらくT君にとってはさらに短く感じることでしょう。

出来れば最終日にもう一度コメントをしてもらいたいです。

頑張れ!




LEDライト

  こんにちは!家具と雑貨Bigmories 大森陽子です。
またまたブログサボってました。。

同居してる祖母が入院してたんですが、退院してきまして、主婦はバタバタ・・・。
なかなかゆっくりブログを書こう・・・と言う時間がなかったのですが、
今日はたまたま、いい情報が入ってきたので、書き留めておこうと。。

今年の学習机は「LEDライト」が注目点です。

で、私は、家電に弱いのでLEDって蛍光灯と比べてどこがいいん???って思ってました。

で、あるメーカーさんに聞くと、「ちらつきがない」と言われ、蛍光灯+LEDを使われているメーカーさんに聞くと「より自然光に近い光」と言われ、蛍光灯がいいのか、LEDがいいのか、蛍光灯+LEDがいいのか悩んでおりました。

だって、お客様にライトの提案をするのに、自分がわかってないのが一番困りますからねぇ・・・。


今日は、家で、祖母の番?をしながら、仕事をしていたのですが、子供が偶然TVをつけたら、「所さんの目が点」って番組で、「LEDライト」の話をしてました。

で、「LEDライト」ってちらつきがない・・・って聞いていたのですが、ちらつきのあるLEDライトもあるそうです。

やっぱり、このちらつきと言うのが、目を一番疲れさせる原因みたいなのですが、ちらつきっていうのは人間の目ではわからないんです。。

ACアダプタ・・・の性能でちらつきがあるかどうかがわかるらしいんですが、これを見分ける方法が

携帯電話のカメラを通してライトを見てみるだそうです。

普通に見えたらちらつきのないLEDライトで、縞模様があったらちらつきのあるライトだそうです。

う〜〜ん、どうなんだろうなぁ・・・。
各社のライトが気になります。。

おうちにLEDライトがある方、試して見てくださいね。。

ちなみに、我が家には今のところありません。。

第24回和文字焼きまつりに来てください!

家具と雑貨Bigmories 大森陽子です。 こんにちは♪道路が混雑し始めて、なんとなくお盆がやってきたなぁ・・・って感じです。早い方は連休に入って、のんびりされているんでしょうか? 今日は、和気町の和文字焼き祭りのご案内です。

和気町には観音山がありまして、そこで8月16日に「和」の文字を焼く和文字焼き祭りが、和気町吉井川河川公園にて、毎年開催されています。 奈良の大文字焼きと同じ時間に点火されるのですが、奈良の「大」と合わせて、「大和」のお祭りとなるんですね。

wamonji 


第24回和文字焼きまつりは 
8月16日 和気町吉井川河川公園 にて行われます。
午後6時〜    子供宝探し参加券配布(先着100名様)
午後7時〜    開会式           
            精霊流し
午後7時20分〜 子供宝さがし
午後7時45分〜 清麻呂太鼓(1部)
午後8時      和文字焼き点火
午後8時7分〜  清麻呂太鼓(2部)
午後8時30分〜 花火大会

注意
 今年は駅からの送迎バスがなくなっています。
と言っても、駅から歩いて約2kmほどの道のりです。
どうぞお早めにおこし下さい。

はかなり混雑しますし、駐車場も少ないので、公共交通機関のご利用をお勧めいたします。
和気商工会青年部が、一生懸命準備しています
続きを読む >>

学習机サマーセールのご案内♪

  家具と雑貨Bigmories 大森陽子です。

学習机のサマーセールの時期がやってきました
実店舗の展示品処分も一緒にやってます!!
数が少ないので、これって商品は、お見逃しなく!

しかも、今日はポイントアップデイなので、いつもより格段にお得に買えちゃいます
エントリーして買ってくださいね!!

レディースデイ お買い回りでポイントアップ 14時間限定ポイント3倍

今がチャンスです!!お見逃しなく


家具と雑貨ビッグモリーズへはこちらから
続きを読む >>

ブルワリーツアー


 6/16 瀬戸法人会の理事会で赤磐市万富のキリンビアパークを訪れました。
日頃はお会いすることのない近辺の社長様方と接する機会もいいチャンスです。


理事会、総会の後、工場内を見学させていただきました。
ブルワリーツアー1

工場内移動用のマイクロバス。
キリンのマークがいいですね。

ブルワリーツアー2

麦芽とホップ。
ビールの香りはホップの香りです。



巨大なタンクも一部しか見えてはいないのですが、ここで1カ月ほど寝かせます。(確かそんな説明だったような。)
ブルワリーツアー4


ブルワリーツアー3 
工場は太陽光パネルの設置など環境保全に取り組むための工夫がいっぱいです。

ブルワリーツアー7
この貯蔵タンク1本は350mlの缶ビールに換算すると150万本分あるそうです。

毎日1本飲んで約4000年かかるそうですが・・・一度試してみたいものです




ツアーは約1時間、ビール2杯の試飲付です。事前の予約が必要ですが未経験の方はぜひお試しください。

ツアー後は社長様方と懇親会でした。
みなさんによいパワーをいただきましたよ。ありがとうございました。

第22回萩往還マラニック その2

 0:51  49.6km 山口福祉センターにようやく到着。

かなりのランナーさんが休憩をしています。
1階がいっぱいなので、2階に上がり休憩することにします。この後真夜中の往還道通過をするためには、まず腹ごしらえです。おにぎり3個、ポカりスエットそして自前で用意していた塩、干し梅などを補給。着替えをしようかとも思ったのですが、面倒なのでやめ、萩へ行くため用にここ福祉センターに預けていたリュックを背負います。マグライトのバッテリーも朝まで十分持つと思われましたが、念のため交換。

これでばっちり山越え準備完了。

クロちゃんは転んだ傷の手当てなどをしてましたが、なぜか俺のほうが時間がかかるんですよね〜。
ここまで、少し歩きが入ったりしたので、時間のロスをなくしたかったのに・・・1時間近く休んでしまいました

1:43 山口福祉センター出発。

ここからは板堂峠まで約6キロの上りが続きます。
福祉センターをでて、午後受付をした瑠璃光寺を過ぎるとどんどん上っていきます。一の坂ダムに着くまでにすでに歩きになってます。が、先のことを考えて、歩きもありです。
途中、女性2人連れのランナーが走って追い越して行きました。
走るといっても本当にゆっくりゆっくりの走りですが、上りコーナーの先に彼女たちが見えなくなると・・・走ろうかと思うけれど、体力温存

ダム湖を過ぎて天花畑からいよいよ石畳みの往還道に入ります。
写真は前日、K夫妻が下見に行って撮影されたものです。
 ↓↓↓

往還道入口

ここを真夜中、標高560mの板堂峠に向けて進みます。点々とある民家もここまでで、あとは真っ暗闇の世界。福祉センターでさっき電池交換したマグライトがいよいよ威力を発揮してくれます。


上り始めはクロちゃんとも話をしながらでしたが、上るにつれ言葉数も少なくなっていきます。
振り返ると、後ろのほうにヘッドライトや懐中電灯灯りがチラチラト木々の間から見えます。みんながんばってる。時々後ろからのランナーに追い越されますがお互いに「頑張ってください」と声を掛け合います。

真っ暗闇中ヘッドライトを頼りに上りますが、一体いつまで続くのかというほど上りが終わらない。石畳のあるところとないところを交互にどれくらい上ったでしょうか・・・一度県道に出て再び往還道、そしてとうとう板堂峠頂上。しばらく下ると今度はコースが県道になります。
相変わらずの闇の中を、下りではあるのに走ったりあるいたり、距離と時間の感覚がなくなりどこをどう進んでいるのか、見当もつかない状態です。

61km付近、県道を外れて首切り地蔵のある往還道に入ります。ここは気分的にちょっぴり気持ち悪い・・・と思っていると余計に寒い!?クロちゃんはそんなこと全く気になってない様子です。

たぶん首切り地蔵を過ぎたかと思えるころ、クロちゃんトイレ・・・・・・あまりにも都合よくすぐ先の右手にトイレのようなものが・・・なんか気味悪い、が生理現象は避けられない。思い切って入ると、案外きれいな建物、だが電気が来てない??しょうがないので懐中電灯を天井に向けて照らしながら用を済ませました。ほっ。

そのあと数名のランナーとここで一緒になりました。やっぱり走ってる人いたんだ。
それほど寂しい峠でした!?

64.7km 4:35 佐々並エイド

まっ暗闇が終わりかけ、微妙な明るさが少しだけ気分を楽にしてくれるような気がします。
佐々並エイドでは若いスタッフさんが気持ちよく迎えてくれました。
こんな時間に本当にお世話になりますね。

しっかり腹ごしらえと給水。トイレ。

佐々並エイド

4:55 佐々並を出る。

往還道1


ここからまたしばらく上りになります。405mの釿切(ちょうきり)峠、少しずつ夜が明けていきます。
往還道と県道を何度か繰り返しようやく釿切峠、ここまでは歩いたせいもありそれほど辛い感覚はありませんでした。県道をしばらく下ると往還道に戻り、長い長い一升谷です。約3キロ続く長く深い谷の道。夜は明けているのに陽射しがない。

どこまで下り続けるのか・・・
ようやく平地に出たような雰囲気。一升谷の下りでも、クロちゃんまったく走れなくなってました。
かく云う私も・・・歩いてます。

一升谷がようやく終わり、県道の高架をくぐれば、いよいよ明木の街並みが見えます。街に入り右折するとエイドが見えてきましたよ〜。

往還道2

明木市エイド付近。防寒対策のビニール袋をかぶってます。夜中はこれがなきゃ寒くてどうにもならなかったでしょうね。で、明け方は中が湿気でベチャベチャ(-.-) 脱ぐと一気に体温を奪われそうなので太陽を拝めるまでそのままでした。↓↓↓

往還道 ナイロン

7:20 74.5km 明木市エイド

旅は道連れ、世は情け   
だが、
クロちゃん、残念だがここでお別れ。転倒後不調だったんでしょうがよく頑張ったね。まあ、リタイヤしたくても誰も助けてくれる人がいないのがこの大会のいいところ??
おかげで半分の距離まで来たよ。

ちょうど!今まさに!!回収ハバスが明木市エイドに止まろうとしている。
走って呼び止め、クロちゃんは無事回収されました(*^_^*)

萩行きのバスですが、35kmの部のご主人がお昼に萩まで行くので、そこで合流するとのことでした。   ひとまず安心。

140kmのおっちゃんランナーさんとエイドで食べながらのみながらしゃべり、気を取りなおして出発する。おっちゃんはもうリタイヤモードだった。
ここでまた痛み止めを飲んでおく。

7:35 萩に向け出発。