スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ブログ再開します。〜ビッグモリーズの目指すところ〜

JUGEMテーマ:日記・一般

 こんにちは!家具と雑貨ビッグモリーズ 大森です。

こちらのブログを長く休んでおりました。
また、日常を少しづつアップできたら・・・と考えています。
ビッグモリーズが目指すのは、「まちの家具屋さん」
遠くても、近くても、困った時、いつでも相談できる「頼れる家具屋」
お客さまに寄り添って、快適な暮らしのお手伝いができる家具屋でありたいと考えています。
一昔前に比べて、家具は安くなりました。
とってもお手頃で買えるようになったのはいいのですが、
早く壊れてしまう家具が増えたのも事実です。
健康を害する家具が増えたのも事実です。
使っていて、心地よい家具。
売るために作られた、形だけの家具。
お客さまにとっての「Comfortable」を考えた時に、ビッグモリーズは
もっと家具のことを発信していかなければ…と思ったのが、
今回のブログ再開へと至った理由です。
家具屋を長く続けていると、お客さまのお宅から持ち帰った、使用済みの家具を多く目にします。
実は、その使用済み家具こそ、家具を知るためのとても大事な教材なのです。
どこを見れば、長く、心地よく使える家具だと判断できるか。
逆に、買ってはいけない家具とはどんな家具なのか。
お伝えしていければと考えています。
ビッグモリーズでは、スタッフ向けに勉強会を開いています。
使用済みの家具から、どんなことを学べるか。
どんなところを気をつけて、店長が仕入れをしているのか。
それを動画にしています。
ちょっぴり、覗いてみませんか?
▼Youtube
 家具のウラ 第1回 ダイニングチェアの裏側(前編)
 
 今回は、ダイニングチェアの裏側です。
 
 これは、お客さまからの修理の持ち込みにより、「こんなところにこんな材料が使われてたのか!」と気づいた一例です。
そういう家具は、残念ながら、どんどん増えています。
 安くても、結局は短期間しか使えない。
買うときにちょっと高くても、長く使えれば、結果、安くつく。
ゴミは増えない。環境にもいい。
家具についてのお話を、少しづつしていきますね。
お読みくださり、ありがとうございます。

スポンサーサイト

コメント