スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

竹ご飯

先日・・・と言っても、もう先月のことになってしまいますが、PTAで竹ごはんに挑戦しましたよ。

体育部長を担当しているO君の担当です。
毎回楽しい試みをしてくれるんで、楽しみなんです。
子供たちも食べる事にはなんだかよく参加してくれるので・・・

前日に河原に10mはあろうかという竹を何本も切り出しに行き、現場でカット。
持ち帰ってU字溝やら炭やらを用意

そして〜実験です。


竹めし1

このように竹に切り目を入れて炭焼き。

竹めし2

竹から水分が出なくなったらしばらく蒸し焼き状態に・・・
コツは節と節の中心にのこぎりで切り目をいれて、上下どちらかに3〜4cm離し、もう一箇所切り目。
短い方を下にしてお米をすり切りいっぱいまで入れます。

手でふたをしてお米を洗い、水は横にして切り取った部分ギリギリまで入れ、そのままふたをして炊くのです

竹めし3 

炊ければなた鉈などで横から竹を割りこのような状態にします。

そしたら・・・めっちゃいい感じでしょ〜〜〜

マグレか・・・竹の香りがほのかにしてすんごくおいしくできましたよ。


もちろん翌日の本番は参加してくれた子供や父兄に皆さん大成功。。。でした。
O君ほか協力者の皆様ありがとうございました。



そうめん流し

放課後子供教室という事業の一環で、そうめん流しを企画しました。
今年、PTA役員を快諾して引き受けてくれたYお父さん、その行動力には目を見張るものがありました。日ごろ、出来ない理由ばかりを並べて立てている自分自身にとってかなりの刺激になりましたたらーっ

竹切り1
土曜日の早朝、6:00には集合しました。竹やぶの中に分け入って大きな竹を切り出します。

竹切り3
M先生が来るからと楽しみでいつもより目覚めの早いわが娘コロリも一緒です。

素麺4
さあ、枝を落とした竹を積み込み、会場になる小学校中庭まで移動します。

素麺6 素麺5  
竹を真っ二つに割り、グラインダーで節を削り取ります。気持ちよくそうめんさんに流れてもらいたいですからね。

素麺8 素麺9

翌日、日曜日。おおかたセットし終えると次は高速カッターで竹の器用の材料を切り出します。もちろん箸も参加するそれぞれの親子で削って仕上げるように準備をします。

素麺10 素麺11
そうめんをゆでる後方部隊も大変です。お母さん方が一生懸命になって楽しみながらやってくれてますね。

素麺12 
こちらでは美味しいそうめんを食べるよう、器と箸を仕上げています。怪我をしないようにね〜病院

素麺14
ご近所Tさんの作品です。いつもながら見えないところにもこだわってくれます。風流な薬味入れですね〜。

素麺15 素麺16 
さあ、どんどん食べてくださいよ〜。子供たちは勢い良く食べてますね。ホント気持ちがいいくらい・・・拍手

素麺17
そうめんを流す側も様子を見ながら、楽しみながら、ですおてんき

素麺18
やはり究極はこの場所でしょう!ゆっくりたっぷり落ち着いて食べられますよね。

皆さん、充分に楽しめたでしょうか??関わったスタッフは疲れもしますが、みんなの笑顔を見るとそんなもの飛んで行ってしまいます。

こうして真剣に子供に関わるって大切なときなんですよ。
うちは上の二人が高2、中3。今思うと関わり方が真剣じゃなかったのかも・・・いま小5の娘にしてようやく?こうチャンスを大切にしなけりゃって感じます。(えっ??片付けをしてる最中にコロリを待たせ過ぎ?誰もいなくなって、暑い中一人でトボトボうちに歩いて帰いた。かわいそうに・・・どこが関わってるの??  お父さん失格!?

忙しい世代の私たちは仕事も家庭も、そして自分自身も大切にしなくてはなりませんよ。
さあ、次は何しよう?

学校保健委員会

1/31、学校保健委員会です。役員をしているため参加したのですが、行ってびっくり!調理自習じゃあないですか〜。おもむろにエプロンを渡されました冷や汗なんだかかっこ悪い??男は校医の先生お二人と校長・・・え〜〜いこうなったら気持ちよくやろうじゃあ〜りませんか。
ってことで、カルシウムたっぷり〈手作り小魚ふりかけ〉〈手作りおかかふりかけ〉〈煮干しと大豆のゴマがらめ〉〈豆腐入り白玉団子〉の4品!!
案外簡単で塩分少な目。既製品のものより安心ですね。

調理実習

画像は出来上がりです!!美味しそうでしょう楽しい

救急法

PTAで毎年親睦球技大会をします。
いろいろと趣向を凝らして参加者を募りますが、今年はキンボールってのをやりました。
単純そうですが結構楽しめました。コツをつかめば、楽しく身体を動かせます。ちょっと意地悪な方向に落とせば取りにくいんですが、楽しくありませんのでお気をつけ下さい。


救急法
さて、球技会と同時にこれも毎年、消防署の方にご協力頂き、救急法を習います。今年の注目は人工呼吸とAEDです。

AED(自動体外式除細動器)はここ最近あちらこちらに設置されています。救急車が来るまでにいかに早く傷病者に電気ショックを与えるか。電気ショックの成功率は1分ごとに7〜10%低下していきます。日本では救急車の到着まで平均6分、6分時の電気ショック成功率は40%となります。私たち一般市民がいち早くAEDを使用することがいかに大切かもうお分かりですね。かく言う私もそのような現場に居合わせたら・・・やるしかないですねひやひや

で、注目って何か?人工呼吸です。去年までは(救急法講習受けたかな??)人工呼吸2回、心臓マッサージ15回・・・だったのに、今回からは心臓マッサージ30回、の繰り返しになってました。もちろんAEDを併用します。

消防署の職員さんに聞くと、救急車が到着するまで、とにかく心臓マッサージを続けて下さい!マッサージをすることで肺を押さえるようになり、人工呼吸と同じような状態になるから、と教えていただきました。ちょっと得した気分!?

毎年受ける救急法も少しずつ変わっていきます。聞いててよかった(^^♪
何かがあると大変ですが、備えあれば憂い無しです。

本荘っ子クラブでサイクリング

去る6/17(土)、本荘っ子クラブでサイクリングに行ってきました。
昨年までは予算もあったのですが、今年は自力?費用がかからない工夫もします?第一弾はサイクリング。自転車好きのお父さんに率先して協力してもらいました。
行き先は和気町役場から備前市の閑谷学校まで、片道約11キロです。

サイクリング1
出発して順調に田んぼ道を走ります。班分けをして一列に並んで・・・まっすぐ走るんだよー。

サイクリング 閑谷1
吉永から閑谷まではちょっとばかり右斜め上坂道があります。が、皆で声を掛け合って途中歩きも入って?ようやく到着拍手
ここは昔、大型バスやダンプが通っていたとは思えないような、静かな石塀のある道です。いつ来ても気持ちが妙に落ち着くようです。きっと昔の人もしっかり勉強出来たでしょうね楽しい

サイクリング 閑谷3
参加者は親もいれて50人ぐらいだったかなあ?ずらっと並んだ自転車が物語ってます?

サイクリング 醤油ソフト
名物しょうゆソフト、ためしに食べましたよー。
キャラメル味っぽくてなかなか美味しい!かったですなあ。

サイクリング 休憩
帰り道、休憩中も子供は調子付いてご覧のように水溜りで自転車を走らせています。昔は私もやったような気が・・・(^_^;)

サイクリング 清麻呂
和気清麻呂公の碑の前で記念撮影しました。
子供たち、元気ですね〜。皆さんご苦労様でした。転んだ子もいましたが無事帰ってきました。

劇団風の子

1/28(日)、PTAの事業で劇団風の子公演を企画しました。
劇団風の子http://www.k2.dion.ne.jp/~kazenoko/の皆さんは広島から当日、和気町福祉センターに来てくれました。前日にPTAのスタッフでサエスタから特設ステージを運びます。


劇団の皆さんの到着で準備開始です。




ステージの奥行きが浅いため、追加で昨日運んだステージを設置していきます。
ここは劇団スタッフやPTAほお父さん連中で協力します。
どうにかステージの完成です。後はお客様の入ってくれるのを待つばかりです。たくさん来てくれるといいですねー。



公演終了後に裏方の??手作り楽器を子供たちに披露していただきました。
それにしても不思議な音が出るものです。妙に演劇にマッチしていてとってもいい雰囲気なのです。



劇団の方たちに送り出していただきました。おてんき

ご協力いただきましたスタッフの皆さんありがとうございました。
1