スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

食堂椅子 回転盤交換

約5年前にお買い求めいただいた回転式の食堂椅子。
まずは訪問して状況把握しました。回転部分がガタついているようです。一度バラして点検しますが、ネジそのものの緩みもありますが、回転盤のベアリング部分にがたつきが発生しています。

日本製の回転盤を取り寄せ、再度交換に行きました。似てはいますが、よーく見てみるとプレスやらエッジの処理などやはりMade in Japanがいいですねーラブラブ
家具も価格が優先されてしまい品質は二の次!今の風潮が昔のように戻ればいいと思う時があります。
修理してでもご使用になるお客様は立派ですねー。

イスの座面の張替え

 食堂イスの座面の張替えができませんか?と言う問合せが良くあります。
今はレザー張りのイスが多くなりましたが、布の座面だと、汚れがつい付着してしまいますよね。。
もちろん、レザー張りでも古くなった時に、張替えをすれば、気持ちよくなりますよね!!

 なので、食堂イス張替え法指南です!

1. まず、食堂イスの座面をイスから取り外します。
 イスをひっくり返すと、座面がネジで止まっているのがわかると思います。
 ネジを緩めると、座面が外れます。

2. 傷んだ生地を外すために、裏のタッカーを外していきます。
まずはタッカーを浮かせます。この写真の道具は、古いドライバーの先を削ったものを使用しています。

ニッパーでタッカーを引き抜きます。

面倒な作業ですが、剥がして、中のウレタンも交換した方がいいですね。

こんな感じでバラバラになります。


3. レザー張りの場合は、座板に空気抜きの穴を開けます。(2箇所くらい)

4. 新しい生地を貼っていきます。
新しいウレタンと生地を用意します。

タッカーで生地を止めていきます。

引っ張るようにしながら、しわにならないように、タッカーを打っていくのがコツです。

余分の生地を切り取ります。

裏からタッカーを隠すように不織布を貼っていきます。


あとは、イスにとりつけて出来上がりです。。

当店でも座面張替え4,000円〜承っています。(ウレタンの入替を含みます)
材料のみのご注文もOKです。

1