くっきりメガネ体験会をしました〜!

JUGEMテーマ:日記・一般

こんばんは!
ビッグモリーズ 大森です♡
ビッグモリーズは、時々面白いことをやっています!(^^)!
今日は「くっきりメガネ体験会」
目から入った情報は、視神経を通って、脳に伝わり、そこで3D化されるんだそうです。
その脳に伝わる時の伝わり方が、千差万別…みたいなんですね。
見えている景色は、みんな一緒と思うでしょう?
実は、見えている景色は同じじゃないのかもしれません。。
くっきりメガネ体験会では、自分の見え方の癖や弱点を知った上で、レンズを合わせていただきます。
その見え方の違いを感じて、実は違う世界があるんだよ…と教わります。
目のパフォーマンスが上がることで、目の疲れが軽減したり、スポーツがやりやすくなったり、本が読みやすくなったり…と色々いいことがあるみたいです。
今回参加のメンバーは、それぞれに発見があったようです。
また、人数が集まりそうだったら、やろうと思います。
気になる方は、ビッグモリーズまでお問合せ下さいね!!

ブログ再開します。〜ビッグモリーズの目指すところ〜

JUGEMテーマ:日記・一般

 こんにちは!家具と雑貨ビッグモリーズ 大森です。

こちらのブログを長く休んでおりました。
また、日常を少しづつアップできたら・・・と考えています。
ビッグモリーズが目指すのは、「まちの家具屋さん」
遠くても、近くても、困った時、いつでも相談できる「頼れる家具屋」
お客さまに寄り添って、快適な暮らしのお手伝いができる家具屋でありたいと考えています。
一昔前に比べて、家具は安くなりました。
とってもお手頃で買えるようになったのはいいのですが、
早く壊れてしまう家具が増えたのも事実です。
健康を害する家具が増えたのも事実です。
使っていて、心地よい家具。
売るために作られた、形だけの家具。
お客さまにとっての「Comfortable」を考えた時に、ビッグモリーズは
もっと家具のことを発信していかなければ…と思ったのが、
今回のブログ再開へと至った理由です。
家具屋を長く続けていると、お客さまのお宅から持ち帰った、使用済みの家具を多く目にします。
実は、その使用済み家具こそ、家具を知るためのとても大事な教材なのです。
どこを見れば、長く、心地よく使える家具だと判断できるか。
逆に、買ってはいけない家具とはどんな家具なのか。
お伝えしていければと考えています。
ビッグモリーズでは、スタッフ向けに勉強会を開いています。
使用済みの家具から、どんなことを学べるか。
どんなところを気をつけて、店長が仕入れをしているのか。
それを動画にしています。
ちょっぴり、覗いてみませんか?
▼Youtube
 家具のウラ 第1回 ダイニングチェアの裏側(前編)
 
 今回は、ダイニングチェアの裏側です。
 
 これは、お客さまからの修理の持ち込みにより、「こんなところにこんな材料が使われてたのか!」と気づいた一例です。
そういう家具は、残念ながら、どんどん増えています。
 安くても、結局は短期間しか使えない。
買うときにちょっと高くても、長く使えれば、結果、安くつく。
ゴミは増えない。環境にもいい。
家具についてのお話を、少しづつしていきますね。
お読みくださり、ありがとうございます。

ロマン街道 清掃

このところ、ランニングサボってます(-"-)
おかげさまで朝から晩まで忙しくって・・・たぶん時間の使い方が下手なんだと思います。

うちの妻が、最近畑の土壌改良について研究していて?!
落ち葉を畑に入れるというので、山へ行こうかどうしようか思案の結果!!

ロマン街道の落ち葉を掃除して持って帰ろうってことに決まりました(#^.^#)

で、初日は大きなビニール袋に大量にもって帰りましたが、
あまりに落ち葉が多いので、早朝ランを一時中止??して、
「ロマン街道の清掃をしよう。」と、相成りました。

いつもランニングやサイクリングで利用させていただいているので、
たまにはいいよね。

チョボラ1

6:00から約1時間、今日で三日目。
1日に100mずつ。

チョボラ2

上半身のトレーニングにもいいですね。
汗ばむぐらい一生懸命・・・ほら、綺麗になりましたよ〜(*^^)v

通算3日、300m。

通る人はきっと気持ちいいですよ〜。
何より自分が一番気持ちいいんです。

町内一斉清掃


10/1(土) 8:00 町内一斉清掃です。

毎回毎回ゴミだけはすごいんです。
どうしてこんなに捨てるのかってくらい集まります。

とくにこの場所は信号交差点の手前、しかも空き地・・・
車から捨てるのかな〜〜〜
ペットボトル、空き缶、・・・〇ーソンの唐揚げ〇んの袋などなど
始末が悪いのは、割れた瓶、中身が入ってる飲み物はその都度中身を処分します。
飲みきれないのなら持って帰って欲しいです

一斉清掃

町内の皆さんそれぞれのゴミ袋は30分ほどでいっぱい
また、この地区は駅南になるので特に←傘が多いんですよ。


ふと、自分が日頃思ってることをあるお父さんが一言。
「安いから大事にせん!」


雨が降るたびにコンビニかどこかで買って、すぐに捨てられるんでしょう!!
安いからすぐに壊れる、壊れるからすぐに捨てる、安くてすぐに壊れるから大事にしない。
何と悪循環なのでしょう。

まさに今の日本の象徴???

安くてすぐに壊れるものなんてやっぱりいかん




家具も大切にしてもらえるようなものを売りたいです。



チャレンジワーク2011 最終日

短かったチャレンジワークの三日間が本日最終日です。
出荷用の梱包作業、配達、受注処理、椅子の貼り替え、ゴミの処分、画像処理などなど・・・
出勤後は駅の地下道の掃除もしましたよ〜。

 これはマットレスの解体処分。
分別して燃えるのもは焼却場へ持って行きました。

チャレンジワーク2011-3



これは椅子の張替え中。

座面を外して木部を綺麗に掃除します。
この後、新しいレザーを張りましたが、せっかくの画像が無くなってまして・・・


チャレンジワーク2011-4

では、三日間の感想
二人から


Nです。
この三日間はとても楽しい三日間でいろんなことを
学びいろんなことを知りました。
この三日間ホントに楽しかったです。

Tです。
三日間、大変なこともありましたが、初めての職場体験はとても楽しかったです
この経験を未来に生かしていきたいです


たぶん日頃の学生生活よりずっと時間が早かったでしょう!!
今は子供から大人への過渡期、いろんな不安もあるでしょうが少しづつ自分に自信をつけてくださいね。
いろんな経験をすることで大きくなってください。
地域のおっちゃんおばちゃんが応援してます


後日ですが、張替えをした椅子の画像をアップしときます。
素晴らしい!よく頑張った(#^.^#)

椅子張替2011

チャレンジワーク2011

今年もチャレンジワークの時期がやってまいりました。

和気中学校よりTくんとNくんの2名です。
我が家の娘と幼稚園時代からの同級生ですが、小学校以来で、
とても大きくなっていてちょっとびっくりしました。



Nです。3日間いろんなことを学びたいです。よろしくお願いします。

Tです。ビッグモリーズでの仕事はやりがいがあります!よろしくお願いします。




チャレンジワーク2011-2


初日9/14は、楽天市場店で販売の商品の発送準備です。
発送担当のKさんの指導?の元、不慣れな手つきで頑張っています。

Anton夫妻

大阪の問屋さんの展示会に日帰りで行きました。

帰り道、どうにも運転が眠くてたまらず、西宮名塩SAに寄ったんです。
そしたら、「津山方面 日本語出来る」と書いたボードを持ったヒッチハイクの外人さん!

津山には行かないけど、途中までなら中国縦貫道を通ってもいいかなと、
話しかけたら途中まででもOKの返事。

アントン夫妻

少しぐらいの英会話なら何とかなるじゃろう、って車の中で話を聞くと
何と!!ロシアから・・・・・

ロシア語は全く・・・


二人はウラジオストックに在住のご夫婦で、ともに30歳。

ご主人のアントンさんは物理学の研究者。
奥様のタニヤさんはクラッシック音楽を大学で教えているそうです。
1ヶ月の休日を利用してヒッチハイクの旅。
北海道まで行ってきて、明日は大山登山、その後鳥取からフェリーで帰国の予定とか。

すぐにカーナビでマップを調べると、ウラジオストックは鳥取のほぼ北、知らなかった〜〜〜
ウラジオストックの場所も今まで意識していませんでした。
鳥取からフェリーが出てることも。

アントンさん、少林寺拳法を習ってます。
登山などのアウトドアフリーク。
日本語は趣味で5年間。
車はスズキ エスクード。


やっぱり日本が好きなんですね〜

私が剣道をやってたと言えば、とても反応していました(*^_^*)

展示会に同行してWEB担当のYさんも、
「シベリア鉄道に一度乗ってみたいと思ってます。」と好印象。

中国道加西SAまでの短い時間でしたが、とっても楽しく過ごせましたよ〜。
加西SAで写真を撮らせていただき、メールで送るお約束。
「ウラジオストックに来る時はぜひ寄ってください。ありがとうございました。」で別れました。

おかげで眠気が吹っ飛びました。
こちらこそ楽しい時間をありがとう。


・・・では今度、ウラジオストックに行ってみますか。






那岐山登山

久しぶりのブログです。

8月は妻と娘が大阪生活で留守です。
お店の定休日はお盆の用意などで自由な時間がほとんどとれませんでした(;一_一)

そんなこんなでいつもなら妻を誘って山登りなのですが、8/18はお盆休み明けで、なんだかぽっかり空いてしまった休みになり、以前から行ってみたかった那岐山に行くつもりになったんです。

nagi1

和気から奈義町までは車で1時間半、第一駐車場に車を停めて早速用意

天気は午後からは確実な雨予報・・・にもかかわらずいきまっせー。

nagi2

登り始めてすぐにこの看板

熊出没注意ぃ〜
なあ〜に〜?
そりゃないよ〜〜

せっかくのルンルン気分がぶち壊し〜〜〜

まあ世話ぁないじゃろうと自分に言い聞かせ、進む。

nagi3

間もなく道が二手に分かれます。左がC、右がBコース。
ジョグ友西ももさんのお勧め通り、迷わず右のBコースへ。


那岐山への岡山県側からの登山道は大きく3コースあり、西からそれぞれA・B・Cコースとなります。
難易度はA→C→Bらしいです。

nagi4

Bコースは谷沿いに登ります。
谷川の流れがいつまでも続きますが、その音がだんだんと下に聞こえてくるころ、倒木に苔のちょっぴり神秘的な光景を見ます。

たぶん一人だから余計にそう感じたのかも。
登山者には全く会いません。
さっきの看板の・・・熊・・・が頭から離れず、つい鼻歌を歌ってしまいます

ははは・・・

nagi5

5合目、動物除け??

nagi6

巨大ミミズ発見!?
記念に持って帰ろうかと思ったよ。


nagi7

話し相手もなく、淡々と登ります。
鼻歌もおんなじ歌でおんなじところばかり・・・・・


nagi8

頂上が近い。
右がAコース。



登頂、那岐山1255m nagi9

ガスが出ていたけど爽快感いっぱい。途中ガスが切れた時の景色がとっても印象的。
また来ようと心に誓います。
ふもとから1時間20分。

nagi10

さあ、下山します。帰りはCコースで。
途中一人登山者に会いました。おっちゃんでしたがとっても嬉しかったなあ―。
そりゃこのロケーションで終始一人じゃ淋しすぎます

で、どんどん下りて下りは1時間くらいかな。

一つ目標達成(#^.^#)

シンプルに考える

www.qetic.jp


 

を読みました。


やっぱり、福島の子供たちは、保護されるべきだと思いました。



 

原発を動かさなきゃ電力が足りない…って話ですが、

本当にそうなんでしょうかね?



 

シンプルに考えるのが一番いいと思うんですけど。



 

人間が生きていくうえで、一番大事なものはなんでしょう?



 

色々あると思うけれど、まず、水、空気、食べ物…がなかったら生きられませんよね。


 

その 水や食べ物、空気は当たり前のものではない。


東日本大震災から学んだと思いませんか?



 

水、空気、食べ物…それぞれ汚染されています。

福島の放射線だけではありません。

農薬、排気ガス…色んなものに汚染されていると思います。



 

昔は、山に行って、清水を飲んだ記憶があります。

最近は怖くて飲めません。


 

畑にあるものを丸かじりした覚えがあります。

でも、今は必ず水道水で洗います。



 

もっと、自然を大事にしなきゃいけないんじゃないでしょうか?




 

原発を止めたいです。

たとえ1%でもたとえ0.00001%でも、事故の確率があるのなら

これ以上、地球を汚染する前に止めたいです。



 

送電線国有化のための署名活動  やってます!


 

よろしくお願いしますクローバー




 

今は原発を止めるべきではないという意見もあります。

確かに、電気がなくなったら困りますが、人間の住めない土地を作ってしまう可能性を排除できないのは愚かではないでしょうか?徐々にでも原発を減らしていって、人間が気持ちよく住める環境を作っていきましょう音譜


シンプルに考えましょう。

一番大事なのはお金ですか?

電波時計

 家具と雑貨Bigmories 大森陽子です。

東日本大震災からこっち、電波時計が合わない…と言う問い合わせをよくいただきます。

自分自身、電波時計=正確 と思っていたので、なぜ??というところから調べてみました。  
日本では福島県のおおたかどや山標準電波送信所と佐賀県のはがね山標準電波送信所の2カ所から電波送信をしていますが、東日本大震災後、福島県のおおたかどや山標準送信所が停波しました。後に送信を開始したのですが、4月25日に落雷があり、また停波しました。福島第一原子力発電所の20km圏内なので、今のところ、復旧のめどがたっていません。

そのため、東日本の多くの地区で電波時計が合わない・・・と言うことが起きているようです。
 
お客様からのお問い合わせが多いために、メーカーさんや時計屋さんに色々お話を聞いた結果、いろんなことがわかりました。  

電波時計はどこでも電波を受信するわけではないこと。
  窓から離れた建物の中やノイズの多い場所では信号を受信できないことがあります。特に鉄筋コンクリート構造、鉄筋構造の建物の内部では受信がしにくいそうです。 工場などが近くにある場合に電波が受信しにくい・・・と言う場合もあります。 また、ロシア、中国などから発せられる電波を拾ってしまうこともあるそうです。  

電波時計は電磁波で狂う?
 家の中でも、テレビや携帯電話などの電磁波により、誤作動を起こすこともあるようです。  

電波が停波すると電波時計として機能しない。
 全く電波が拾えない場合は、クォーツで動きますが、電波を拾うと、電波時計として機能します。きちんと拾えない場合は、何度も電波を受信しようとする動きをする場合があります。また、違う電波を拾って、誤作動をすることもあるようです。

 つまり、今まで持っていた 『電波時計は正確』 と言う常識が覆されるわけですね。
 時計屋さんの話では、電波時計より、普通のクォーツの時計の方が、故障率も低く、時間も正確・・・と言うことでした。 しかし、今は電波時計が数多く流通し、今までのクォーツ時計がかなり少なくなっているようです。

 中国製のムーブメントが多いので、狂うのかなぁ?国産はないのかなぁ?・・・と言うことで聞いてみましたが、日本組立・・・と言うのはあっても、どこからどこを日本で作っているのかわからない。中国製品がほとんどじゃないかな?と言うことでした。

 何でもそうですが、シンプルが一番!!って感じがします。 おしゃれな電波時計が良く売れていますが、福島の電波送信所が復活するまでは、ちょっと待った方がいいかもしれません。 特に当社で電波時計をお買い求めいただいた東日本の方、時間が合わない等の問題がありましたら、ご連絡下さい。 よろしくお願いいたします。


 それとね、色々調べてみて思ったのですが、日本製のムーブメント、作って欲しいですね。
ぜひ。。

 そう思うのは私だけでしょうか?